終(つい)の住処(すみか)

NHKの老人漂流社会を見ている。
我が身にとっても無縁のことではなく、明日の我が身とも思えば、心寒くもなる。
古稀を迎えてから死に方を考えても遅いとも思えるが、
それでも日々、日常的に死に方を考えて生きてゆくことが、
老境を迎えたおのれの最低限の義務なのであろうと考える。

終(つい)の住処(すみか)はどこに 老人漂流社会
再放送:2013年1月24日(木)午前0時25分(総合)

関連の記事

カテゴリー: 茫猿の吠える日々 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です