第5回地価公示のあり方検討会

第5回「地価公示のあり方に関する検討会」の開催が広報された。
『地価公示制度の創設から40年以上が経過し、不動産の価格に関する情報の入手に係る環境に変化も見られる中、平成24年度国土交通省行政事業レビューでの指摘等を踏まえ、地価公示の現代的意義について整理し、及びその効率的な実施のために工夫すべき点等について検討することを目的として、「地価公示のあり方に関する検討会」を設置し、第4回まで検討会を開催したところです。 今般、第5回検討会を下記のとおり開催しますのでお知らせします。』
1.日  時 平成25年 2月27日(水)
2.場  所 TKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンター
3.議  題  ・地価公示の実施に係るあり方について
・地価公示に最低限必要な標準地数について
・その他

 

 

関連の記事

カテゴリー: 不動産鑑定 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です