2014年・菅原文太の遺言

2014年 多くの方が鬼籍に入った。
なかでも、亡くなる一ヶ月前に重い病をおして、沖縄知事選で行った菅原文太氏の応援スピーチが心に響きます。会場をなごませながらも、とても力強く響きます。
『政治の役割はふたつあります。一つは、国民を飢えさせないこと、安全な食べ物を食べさせること。もう一つは、これが最も大事です。絶対に戦争をしないこと』

2014年が暮れる前に、改めて彼のスピーチの全部を聞き直している。
菅原文太氏の遺言

関連の記事

カテゴリー: 茫猿残日録 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください