春風献上 乙未新春

明けまして おめでとうございます。
皆様とご家族にとって、2015年が佳き年であれと、
祈念申し上げます。

年賀2015 今年の賀状こそは、宛名を手書きにしたいと考えていました。けれど現役を離れて五年、野良仕事にいそしめばいそしむほどに指先は固くなり、生来の悪筆はその度合いを増すばかりです。 晦日も近づく挙げ句、ふとキーボードを叩けばMACアプリが起動して暫くの後に、宛先印刷終了の顛末でした。味気なき賀状とは思えど、便利さ容易さには抗い得ない茫猿でした。

暮れには、iPhone  FaceTime  にて、タイランド・プーケットに滞在中の孫《二歳》とビデオ通話をしました。 誕生日のお祝いを言ったら「バーバ ジージ」と答えてくれたから、家人はもうメロメロで、帰ってきてからの月遅れバースデイプレゼントまで約束する始末。デジタル機器やiNetの進歩は地球を狭くしていると、身近に実感させられました。

鄙里に昇りくる朝陽を浴びておれば、心も身体も健やかになるようです。IMG_0759_2

こんな海外からの写真に心なごむのです。20141230プーケット

瀬戸内の離島・豊島では、都会に住む息子や娘に孫が誕生した高齢者が、FaceTimeの設定や接続方法《通話料無料》の教えを請うてくると、島に住む次男が言っていた。そのことを実感をもって「宜ならん」ことと頷くこの正月なのである。

関連の記事

カテゴリー: Macintosh, 四季茫猿, 茫猿残日録 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です