今朝の鄙桜

今朝も桜というか、鄙桜三昧である。
朝が来るたびに、花を増してゆく鄙桜に見入っている。

朝陽に匂う鄙桜。150402kawazakula

陽に映ゆる 桜越しなる 伊吹やま 《茫猿》150402ibuki

関連の記事

カテゴリー: 四季茫猿, 茫猿残日録 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です