早々と蠟梅咲く

例年並みの寒い日と、11月並の暖かい日が繰り返すこの冬である。寒気と暖気が繰り返すから雨量も例年より多いようである。スーパー・エルニーニョ現象の影響であると云われ、地球温暖化現象の現れとも云われる。

そんな気候の影響であろうか、いつもより半月以上も早く蠟梅が咲き始めた。早咲きのせいか香りはほのかであるが、厚みのある花弁の重なりは常のごとく臈長けている。20151223roubai2015.12.21 岐阜県不動産鑑定士協会主催の忘年会が岐阜市柳ヶ瀬のMALKINにて開催された。しばらくは欠席続きだった忘年会であるが、MALKIN開催と云うことも有り久しぶりに出席した。多くの懐かしい顔ぶれに再会できたが、地価公示をリタイアした人たちの髪は薄くまた白くなっていた。私はと云えば、談笑の喧噪のなかでは右となりの会話が聞こえ難くなっていることに、あらためて気づかされた。過ぎ行く歳月は人の在り容も変えてゆくことを思い知らされる一夜でもあった。20151223bounenkai20151223malkin

関連の記事

カテゴリー: 四季茫猿, 茫猿残日録 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です