鑑定士残日録」カテゴリーアーカイブ

敗軍の将・負け戦認識の当否

敗軍の将とは、日経ビジネス2017/05/08号の連載コラム「敗軍の将・兵を語る」に登場した日本不動産鑑定士協会連合会・常務理事・伊藤裕幸氏のことである。コラムの惹句は「公共事業や都市開発に欠かせない、不動産鑑定士の受験 […]Continue reading «敗軍の将・負け戦認識の当否»

カテゴリー: 鑑定士残日録 | タグ: , | コメントする

これも一つの Client Influence Problem

2017/01/08(日)  昼過ぎから肌寒く雨が降り続いている。今朝は雨模様の曇り空のなかで、地元の左義長祭りが行われたので、《祭典係だから》氏神さんの注連縄と門松を解体して焚き上げに持っていった。左義長に参加するのも […]Continue reading «これも一つの Client Influence Problem»

カテゴリー: 鑑定士残日録 | タグ: | コメントする

ゴルフ場・固評判決と鑑定評価

不動産に関わる諸税のうち、固定資産税は不動産の所有者に毎年課税される税である。相続税は相続時のみの課税であり、譲渡所得税は不動産の取引時のみの課税であることに比べれば経常的な課税であり、その意味において影響や負担が大きい […]Continue reading «ゴルフ場・固評判決と鑑定評価»

カテゴリー: 鑑定士残日録 | コメントする

住宅市場に異変と変革の波

標題は、清水千弘氏がモデレーターを務められる「空き家の有効活用と地域創生に関する勉強会」(大垣市都市計画部主催)の今月の回のテーマである。メタセコイア並木が色付き始めた大垣市情報工房で今月の講師、長嶋 修氏(インスペクタ […]Continue reading «住宅市場に異変と変革の波»

カテゴリー: 鑑定士残日録 | 2件のコメント

人工知能(AI)・山茶花

山茶花とAIに何の関連も無い。二つの記事を起こすのが面倒だから山茶花とAIをつなげて記事にするだけである。強いて云うならば時を同じくして茫猿の感性に響いたということである。Continue reading «人工知能(AI)・山茶花»

カテゴリー: 鑑定士残日録 | タグ: | コメントする

蹴鞠おじさん?

「蹴鞠おじさん」という用語がネット・アドで話題になっている。蹴鞠とは平安貴族の遊戯であり、京都の下鴨神社あたりで蹴鞠保存会が公開演技を行いテレビで報道されることも多い古式遊戯《貴族のスポーツ》である。この蹴鞠に耽る”おじ […]Continue reading «蹴鞠おじさん?»

カテゴリー: 鑑定士残日録 | コメントする

朝陽に思う

日に々、日の出が遅くなっている。遅くなるとともに朝の寝起きが少しず床を離れ難くなってきた。今朝の日の出は06:16であり、日の出場所も随分と南寄りになってきた。冷涼たる朝にラジオ体操を聞き流しながら考えさせられている。Continue reading «朝陽に思う»

カテゴリー: 鑑定士残日録 | コメントする

官能都市が地方を創生する

空き家の有効活用と地域創生に関する勉強会に出席してきた。大垣市都市計画部の主催という官製セミナーではあるが、清水千弘氏がモデレーターを務められることと、講師の顔ぶれにとても興味をそそられたからである。地方にいて、この方々 […]Continue reading «官能都市が地方を創生する»

カテゴリー: 鑑定士残日録 | コメントする

情報開示進む・H29地価公示

少しばかり旧聞になりますが、2016/08/29に 国交省土地・建設産業局の平成29年度予算の概算要求が公表されました。概算要求書には興味深い事項が二つほど盛り込まれています。 一つは不動産情報の整備・提供の充実等であり […]Continue reading «情報開示進む・H29地価公示»

カテゴリー: 鑑定士残日録 | コメントする

ZENRIN GISパッケージ 不動産鑑定士

「ZENRIN・GISパッケージ不動産鑑定士」が公開された。ワンストップで住宅地図、ブルーマップ、都市計画用途地域図、地価公示位置図、地価調査位置図、相続税路線価図、固定資産税路線価図の七アイテムが月額10,000円で利 […]Continue reading «ZENRIN GISパッケージ 不動産鑑定士»

カテゴリー: 鑑定士残日録 | コメントする