塾・鄙からの発信 Ⅱ

 「塾・鄙からの発信」四月のご案内です。
開催日:2008年4月26日(土曜日) 午後1時半より4時半まで
場所:JR岐阜駅前・十六プラザ 5F会議室(和)


『塾テーマ』
 四月塾は以下のテーマを予定しております。今回は外部講師の招聘予定はありませんが、ご依頼中の講師のご都合によっては、急遽テーマを変更します。その場合のご案内はこのエントリーで行います。
(一)墓地評価と堤外地評価について。
 墓地評価と堤外地評価の取引事例整備並びに評価留意事項について考えます。
(二)鑑定業界が直面する課題について。
 新スキームデータの活用、ネットワークの活用、公益法人改革などについて考えます。
(三)田原拓治氏の問題提起をどう考えるか。
『08/05塾:予告』
 五月開催の塾は、講師に堀田勝己氏のご内諾を頂いております。テーマは鑑定評価と統計解析等の予定です。開催日は5月30日(金)です。
『08/06塾:予告』
 六月開催日は6月23日(月)の予定です。テーマ、講師については「ポスト証券化時代の鑑定周辺業務」などについての講師を依頼中です。

※お願い
 資料やデータをCDにて配布する予定ですから、事前に参加予定をお知らせ頂ければと存じます。参加希望者は「メール・サブジェクト」を「ヒナ」として下記アドレスにメールをお寄せ下さい。なお、アドレスにはスパン対策として@が重複記載されておりますから、一個の@を削除して下さい。
 bouen@@morishima.com

※ご注意
 会場に飲み物のご用意は致しません。会場4Fに自販機コーナーがございますので、水分補給が必要な方はそちらをご利用下さい。

関連の記事


カテゴリー: 塾・鄙からの発信 パーマリンク

3 Responses to 塾・鄙からの発信 Ⅱ

  1. 寺村 建一郎 のコメント:

    先日の塾お疲れ様でした。
    私としては懇親会の出席希望を伝え忘れていたことが残念ですが、田原氏の講義大変有意義に拝聴させていただきました。
    今後も出来る限り出席させていただこうと思っております。
    宜しくお願いいたします。

  2. 鄙の堂守 のコメント:

    有り難うございます。
    今後も外部講師の場合は、可能な限り懇親の場を設けたいと考えておりますのでよろしく。

  3. 寺村 建一郎 のコメント:

    4月26日(土)の第2回、私と弊社に4月から来ている勉強中のものを連れて行きたく宜しく御願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください