鑑熟会_2010

 今日は2010年鑑熟会の日だった。 鑑熟会とは岐阜県在住のシニア鑑定士の集いである。
70歳以上の鑑定士を鑑熟会正会員とする会合で、70歳未満65裁までを半熟会員、65歳未満60歳以上を未熟会員とする、シニア鑑定士有志の会合である。 年一、二回程度集まり、先輩物故者の回向を行った後に、会食しながら久闊を叙するのである。
 特に定まった会則や会員名簿などはなく、士協会会員であるか否かも問わない集まりである。 いわば一つの歴史を共有した仲間達が、相まみえることの少なくなった互いの無沙汰を埋めようというのが集まりの趣旨なのである。


 大垣別院における読経と焼香
 
 
 回向のあとは、近くの料亭四鳥に席を移して、参会者一同大いに呑み語らいました。
 昨年の会合記事はこちらから。

関連の記事

カテゴリー: 只管打座の日々 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です