不動産鑑定」カテゴリーアーカイブ

コロナ禍を転じれば -1-

 新型コロナ感染症が禍(わざわい)であることは云うまでもない。禍福吉兆は糾える(あざなえる)縄の如しと云う。コロナの禍を転じて福と為す施策は無いだろうかと考えるのである。先ずは筆者茫猿の生業でありし不動産鑑定に関して禍転 […]Continue reading «コロナ禍を転じれば -1-»

カテゴリー: 不動産鑑定 | コメントする

新スキーム・制度創設当時

このギャラリーには1枚の写真が含まれています。

 とあるSNSのPGにて、新スキーム(この呼称は流石にもう使われていないと思われるが、便宜上こう呼ぶ。新スキーム=地価公示の枠組みによる取引事例の収集・提供制度)のその後について、随分と久し振りに話題になっていた。要する […]Continue reading «新スキーム・制度創設当時»

その他のギャラリー | コメントする

モリトモ(C.I.P)勝手連(2)

このギャラリーには12枚の写真が含まれています。

 依頼者プレッシャー(Client Influence Problem)の存在を疑わせる情況証拠について、引き続き検討を加える。 今回の森友学園関連鑑定評価等事件で、大阪士協会に提出された報告書は依頼者プレッシャーについ […]Continue reading «モリトモ(C.I.P)勝手連(2)»

その他のギャラリー | コメントする

モリトモ(C.I.P)勝手連(1)

 森友学園国有地廉価払下げ事件に関連する不動産鑑定評価書等について、大阪府不動産鑑定士協会が立ち上げた第三者委員会より提出された「調査報告書」が大阪士協会HPに開示されている。この調査報告書を何度も読み込みリンクされてい […]Continue reading «モリトモ(C.I.P)勝手連(1)»

カテゴリー: 不動産鑑定 | コメントする

森友案件に係る鑑定評価&調査報告(4)

 此処暫く低空飛行を続けていた当サイトのセッション数が、05/20以来急に倍増している。世捨て人同然の鄙の茫老が綴る埋もれサイトが、何故今頃になって世間の耳目を集めているのか。表題記事の連載が斯界の注目を集めているのだろ […]Continue reading «森友案件に係る鑑定評価&調査報告(4)»

カテゴリー: 不動産鑑定 | コメントする

森友案件に係る鑑定評価&調査報告(3)

 森友学園案件に係る大阪府不動産鑑定士協会の調査報告書を何回も読み込み、痩せ衰えた脳細胞を振り絞り、疲れた茫眼に鞭打って2件の記事を書き終えたところで、追記補充記事を掲載しなくてはと思い立ったのである。Continue reading «森友案件に係る鑑定評価&調査報告(3)»

カテゴリー: 不動産鑑定 | コメントする

森友案件に係る鑑定評価&調査報告(2)

前号(1)記事に引き続き、大阪会調査報告書の拙い読み解きを行うものである。Continue reading «森友案件に係る鑑定評価&調査報告(2)»

カテゴリー: 不動産鑑定 | コメントする

森友案件に係る鑑定評価&調査報告(1)

 2020.05.15 公益社団法人大阪府不動産鑑定士協会より「森友学園案件に係る不動産鑑定等に関する調査報告書」が公表された。表題の森友学園事件とは、2016年6月学校法人「森友学園」に大阪府豊中市の国有地が払い下げら […]Continue reading «森友案件に係る鑑定評価&調査報告(1)»

カテゴリー: 不動産鑑定 | コメントする

鑑定協会の進化

2020.03.17 開催の公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会(以下、鑑定協会と略称)は、鑑定協会の業務執行理事会をテレワークで実施したとSNSは伝えている。新型コロナウイルス対策のため、Web会議の本格導入のようで […]Continue reading «鑑定協会の進化»

カテゴリー: 茫猿残日録, 鑑定協会 | コメントする

士協会40年

岐阜県不動産鑑定士協会から40周年記念誌が送られてきた。昨年10月に開催された創立40周年記念式典の記録ならびに40年の歴史を綴る冊子である。Continue reading «士協会40年»

カテゴリー: 不動産鑑定 | コメントする