E-Forum:鑑定士(竹下俊彦氏)

岡山在住の不動産鑑定士竹下氏のWebサイトを紹介する。
「不動産鑑定評価を考える。・・不動産鑑定士・竹下俊彦氏」
 竹下氏のサイトには「不動産鑑定評価の問題点」と題するコラムがあり、その最新号は「現実の不動産市場は効率的市場か?」と題する論考である。以下にその一部を抜粋紹介する。
『コラムよりの引用である』
 取引事例は、バブル期は社会全体が不動産価格が上昇すると期待していた状況で成立した事例であり、その後は社会全体が下落すると認識し、不動産を処分する方向へ向いていた状況で成立した事例である。そのような中で、取引事例から求める試算価格と正常価格とはどのような関係になるのか。現実の市場を常時分析し、その時代に対応した正常価格というものを、実務家である不動産鑑定士として真剣に考える必要があるのではないだろうか。(引用終)

関連の記事

カテゴリー: 鑑定士 on www パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です