風薫る

【只管打座・・風薫る・・04.05.04】
 連休はいかがお過ごしですか、連休後半は生憎の雨模様ですが。田植えや多くの作物の苗植え付け期を前にして恵みの雨ともいえます。
雨中、行楽にお出かけの方はご苦労様。茫猿のように雨もものかは草刈りや農作業にいそしまれた方はお疲れ様でした。
 連休の一日、茫猿は薫る風を尋ねて、琵琶湖畔水郷の町、近江八幡に行ってまいりました。その寸描です。
・旧市街地を流れる八幡堀の新緑です。

・古い町屋を改造した店舗の軒先に見た不思議な光景です。
・商品に夢中の子供に見えますが、全て人形です。

・近江八幡の帰途、京団扇を見つけました。
 手前の安いもので5千円、奥の高いのはウン万円もします。

・岐阜市本郷町のケヤキ並木の新緑です。

・茫猿陋屋の新緑です。

関連の記事

カテゴリー: 只管打座の日々 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です