夕三景

 一日、寺廻りの行事を勤めた後に、ちょっとした買い物があって大型店に出かけた帰りのこと、九月もお彼岸近くなれば日没も早くなるなか、日頃見慣れた景色なのに美しく感じた夕景を三点撮りました。


 まずは、夕陽に映えて鉄橋のトラスが幾何学模様を描いていました。大垣市墨俣町:長良川大橋です。当然、東岐阜方向から西伊吹山方向を望んでいます。
090913tolasu.jpg
 伊吹山の南麓関ヶ原付近に沈む夕陽。(09/09/13 17:53)
090913yuuhi.jpg
 同時刻夕映えの長良川、大橋より南、下流方向を望む。
090913kawa.jpg
 陽が落ちてからは少し風が出てきました。草むらの虫の声はうるさいくらいです。 今日の月齢は24、星がきれいに見えます。

関連の記事

カテゴリー: 濃尾点描 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください