台風18号

 昨日の午後では、五十年ぶりに伊勢湾台風に近似するコースを辿るかと思われた、台風18号は伊勢湾台風よりは東よりのコースを進みました。 先ほど午前五時頃、愛知県知多半島に上陸したとTVニュースが伝えています。
 茫猿にとってはお陰様にてやれやれのコースでありまして、我が鄙郷は台風進路の北西側に位置しており、雨も風も強いものの台風被害をもたらすほどではありません。 しかし、台風の東側に位置する三河地方、遠州地方にとっては最悪のコースであり、今後強風や豪雨の被害が懸念されます。台風進路に当たる三河、遠州、信濃地方の被害が少なかれと祈ります。

関連の記事

カテゴリー: 濃尾点描 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です