不動産金融工学学会設立

 日本不動産金融工学学会の設立準備が進められています。
この分野に興味ある方も多かろうと存じまして、勝手に広報致します。
既に、ご承知の方は、とりあえず参加を検討されたら如何でしょう。
日本不動産金融工学学会  (略称 JAREFE)
(The Japanese Association of Real Estate Financial Engineering)
 設立趣意書によれば、同学会は、不動産の金融工学的分析、不動産価
格分析、不動産証券分析、不動産金融の法的技術、不動産リアルオプシ
ョン分析、不動産投資技術、不動産鑑定計量分析、その他について研究
交流する学術組織とあります。
 参加資格は特になく、この領域に興味を持ち、個々の考え方の違いを
互いに尊重しつつ、設立趣意に賛同する者とある。
 設立発起人には、大学人のほかは、井出保夫氏、中島康典氏、角田勝
司氏、甲斐義隆氏、田代正明氏、玉城逸彦氏、松村 徹氏などが名を連
ねておられます。
 入会金2,000円 年会費8,000円
 本年11月6日に設立総会と記念講演会が予定されています。
・設立総会 11/6 午後1時 東京大学工学部1号館15号教室
・記念講演会 同日午後2時 同所にて
 講演者  不動産金融工学の重要性 刈屋武昭(京都大学)
      不動産証券化ビジネスの展望 未定
      新しい不動産市場の誕生 川口有一郎(明海大学)
 参加申し込み及び問い合わせ先
 明海大学不動産学研究科・川口研究室内
 Email:kawa1955@meikai.ac.jp
fax  :047-350-5504

関連の記事

カテゴリー: 茫猿の吠える日々 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください