某月某日岐阜駅前

 先日の昼下がり岐阜駅前に居た。その折りの岐阜駅前点描である。


 この秋の完成が近くなった岐阜シティ・タワー43である。先頃、岐阜市が所有する最上階(43階)のスカイラウンジには、市民が利用できる展望スペースとスカイレストランを設けると発表された。

 タワー43の東となり岐阜駅寄りに並ぶ、最近岐阜市が購入した旧郵政パルルプラザである。時流に乗ってネーミングライツを期間5年・1200万円/年で売り出したが応募者が現れなかったようだ。周辺の工事は駅前整備事業の一環である歩行者デッキ工事である。

タワー43を駅前広場東方より撮影する。

岐阜県内地価公示最高価格標準地「岐阜5-05」である。タワー43が画面左手に見える、さらにその左はJR岐阜駅である。(前掲写真参照)
岐阜市吉野町5丁目17番外 H19.1.1 538,000円/㎡

昨年までの最高価格地:神田町9丁目15の東向側、現在新築工事中の名鉄岐阜駅である。この付近、岐阜パルコは閉店し新岐阜百貨店も閉店した。

駅前の繊維問屋街の一郭である。ウイークデイの昼下がり、閑散としている。遠く路上に見える人影はマネキン人形である。

関連の記事

カテゴリー: 濃尾点描 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です