瀬戸内・豊島

 豊島と書いて「てしま」と読みます。 瀬戸内海、岡山県玉野市と香川県高松市のあいだに位置する小さな島です。 来年の秋には「瀬戸内国際芸術祭2010」の会場の一つにもなる島です。
この島の住民が発信するサイト「豊島」が開設されています。
 ほのぼのとした柔らかな良い感じのサイトですから、一度覗いてみて応援してあげて下さい。 そして豊島に渡ってみようと思われたら、なおのこと結構なことです。


 こんな美しい浜のある島です。 柚の浜というのだそうです。

 最新号記事ではETC割引のもたらした影響について書かれている。 高速道路ETC割引は麻生善政のごとく云われたものだが、離島航路フェリーに頼る観光地や在来道路沿道観光地では大きなマイナス影響が発生しているようである。 もちろん観光地だけでなくフェリー運航会社にも死活的影響を与えていると報道されている。 従来から離島フェリーは採算ギリギリで運営されており、補助金がなければ成り立たない業種の一つとなっている。
 ETC割引を実施する背景が次第に明らかになってくるにつれて、この施策は強者に塩を贈り、弱者に塩をすり込む、とんでもない政策に見えてくる。 民主党は高速道路無料化を政策として掲げているが高速道路無料化を実現するのであれば、国道や都道府県道路線フェリーも無料化を考えなければフェアな施策とは云えないであろう。

関連の記事

カテゴリー: 只管打座の日々 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です